尼崎市 木造二階建て スケルトンリフォーム9

このところめっきり涼しくなりましたね。と言うより少し肌寒い感じです。近年、心地良い季節が短いような気がします。
それでも現場は進行しています。
屋根工事が終了しました。LIXILの新商品でTルーフという商品です。今回初めて採用する商品です。ガルバリウム鋼板に天然石を吹き付けた品質保証が30年の商品です。
カラーベストの上から葺けますが、今回は瓦葺きからの葺替えですので、瓦撤去が必須です。


表と裏のバルコニーの防水もFRP施工は終了しました。工事期間中に床を汚さないため、トップコートは最後に塗布します。

透湿シートも全て貼り終え、外部への突起物周りも防水テープを貼り、雨水の侵入を防ぎます。
今日はリフォーム瑕疵保険の中間検査でしたが、検査員の方に透湿シートの施工状況や金物及び耐力壁などの施工状況を入念にチェックして頂き、無事合格でした。

雨の侵入もなくなったので、内部造作も進みだしました。
室内の工事も同時進行しており、2階の天井下地、ボード貼り及び1階の天井下地まで進んでおります。

明日からフローリング施工に入ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です