我が家の屋根

9月4日の台風21号の強風で我が家の屋根の棟包みが飛んでしまいました。それに気づいたのは台風が過ぎ去って1週間後の事でした。会社から帰宅し。玄関前にたどり着いた時、裏の方から「おにーちゃんとこの屋根どこに飛んでいったんやろなー、あんな大きいもん飛んだのに影も形もないなー」っと話しかけられました。へっ …(°_°)ウチの屋根飛んでる?全く気づきませんでした。よくよく見ると確かに棟あたりのブリキが途中から無くなっているようないないような、建築屋でありながら自分の家の事はサッパリです。

建築当初、2階の屋根裏を利用するために屋根を急勾配にしたことが仇となってしまいました。屋根足場を掛けなければ修理できません。何とか修理は完了しましたが、これからカラーベストの棟はしっかりSUSビスで固定しないといけませんね。

Facebook
Facebook
Instagram
Houzz