神戸市東灘区マンションリノベーション工事(6)

今日は少し暖かかっですね。
久しぶりにタイツを履かずに出勤しました。窮屈感が無く少し動きが軽やか無く感じです。
さて、現場の進捗ですが、いよいよスイス漆喰カルクウォールの施工です。
ベニヤ部分にはアク止め用のシーラーを塗布し、ボードのジョイントにメッシュテープを貼り、パテ処理、更にミネラルという下地材を塗布。
ここまでが下準備です。
あとは手早くカルクウォールを塗り逃げします。少し鏝波が残るラフ仕上げのパターンで塗って行きます。

20170216-232741.jpg

20170216-232559.jpg
次は塗装工事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です